« 2週間 | トップページ | 愛の夢とValentine's Piano Night »

2007年2月 8日 (木)

愛の夢

憧れの曲、フランツリストのLiebestraumNo.3(スペル違うかも)を、

例のKids Keyboardで右手練習してみる

2ページ目まで集中して弾く

なーんだ、結構簡単?なんて思ってみる

でもそれはKids Keyboardだからですね

そして左手の練習もしてみる

…なんですかこれ

1オクターブプラス2音、とかいっぱいあるんですけど

もちろんKids Keyboardだから難なく弾けますよ。ええ

でも途中の指使い、これ普通のピアノだったら指届かなさそう

私は女にしては手は大きい方だけど、

Franzはきっとすごく大きい手だったのでしょう

そういう噂を聞きますし

楽譜3ページ目を拝見。

見ただけで挫けそうです。ヘタレと呼んでください。

壊れたFurnace、結局買い替えになりました

しかも他の部分も壊れてて、更に出費。

3000ドルなんかで済みませんでした

寒いのとヤケクソで毎晩呑んでます

にごり酒、あったまるなぁ~(涙)

電子ピアノ購入どころか、里帰りが遠のきそう…

|

« 2週間 | トップページ | 愛の夢とValentine's Piano Night »

コメント

愛の夢、憧れです♪
でも手が届かない。
リストはかなり手が大きかったんでしょう?
トロントは緯度が高いので凄く寒そう。
日本は暖冬なのに毎日呑んでます^^;;

投稿: もつ弁 | 2007年2月10日 (土) 02時32分

もつ弁さんこんばんは~

もつ弁さんも憧れの曲なんですかー
手が届かないなんて、もつ弁さんが届かなかったら
私は物理的にも技術的にも無理すぎますよー
でも無謀なので挑戦してるのですよ。フフ
今日右手通して弾いてみましたが
多分20分くらいかかったのではないかと(汗)

トロントの緯度は札幌とほぼ同じなんですよ
でも雪が少なく、レイクオンタリオから吹き荒ぶ風のせいで
体感温度がとっても低いです。

もつ弁さんも毎晩晩酌ですか(笑)
冬は呑まなきゃやってられませんよねえ

投稿: tomo* | 2007年2月10日 (土) 15時05分

トロントは札幌と同じ位の緯度なんですね。
だったら私の生まれ故郷のほうが寒いかも?

愛の夢は夢見るような旋律に癒されます。
でも中間部のカデンツァ難し過ぎ^^;;
でもリストの曲の中ではそれほど技巧的でもなく美しい旋律にうっとりさせられる愛の夢をいつか弾けるようになりたいです♪

お互い夢に向かって頑張りましょう^^

投稿: もつ弁 | 2007年2月13日 (火) 02時52分

もつ弁さんこんにちはー

微妙に緯度が雨竜に近いくらいかもしれません。
雨竜の緯度ってどれくらいでしたっけ(笑)

そうですね、リストの曲にしては難しくない方かもしれませんね。って、これもすっごく難しいんですけど(笑)両手合わせるのってどうしてこう片手づつの練習と全然勝手が違うんでしょうね。
お互い頑張りましょう~
もつ弁さんは私のモチベーションを刺激してくれるいい同志です。勝手に同志扱い(笑)いつか追い付きたいです~

ああ、ピアノ弾きたい

投稿: tomo* | 2007年2月16日 (金) 01時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/183652/5261893

この記事へのトラックバック一覧です: 愛の夢:

« 2週間 | トップページ | 愛の夢とValentine's Piano Night »