« あけました | トップページ | ショック »

2007年1月17日 (水)

練習

前回ピアノを触れたのはいつだったか…

こんなんじゃジュリアード音楽院に入れない!(嘘)

電子ピアノはまだまだ悩み中

今週末は予定が入っているので

来週末は色々と友人と楽器店に行く予定

さて、それまでどうしたらいいだろう

そこで苦肉の策として登場したのがこちら

Dscn2621

今後大活躍の予感

和音が2音までしか押せない!

しかも同時じゃないと反応しにくい!

ていうか、子供のおもちゃ!

…背に腹は変えられんのです

本日の練習メニュー

無謀な私らしく、初ソナチネ。

ツェルニー先やれよ!なんて声が聞こえてきそうです

ツェルニーすらやったことないんですから

しかもモーツァルトのピアノソナタ ハ長調 K545 C dur 

ロンド形式なので、速い指の動きが要求される曲なんですねー

もちろん片手づつ弾いてるので

そんなに難しくもなく第一章は弾けるようになりましたが

これが両手になったらどうなるんでしょうねえ楽しみですねえ

第二章は比較的緩やかな曲調だから

そっちが先に弾けるようになりそうです

第三章はあんまり好きなかんじじゃないので

多分弾かないでしょう

ああ ホントいいかげん

|

« あけました | トップページ | ショック »

コメント

この前は、私の拙いホームページにお越しくださってありがとうございました。
モーツァルト・ピアノソナタK.545を練習されているのですね。
私はこの曲が唯一モーツァルトのレッスン曲です。
1楽章が有名ですが、2楽章の美しい旋律もいいですね♪

投稿: もつ弁 | 2007年1月18日 (木) 20時28分

もつ弁さん今晩は!

初コメントありがとうございます~嬉しい~

そういえばもつ弁さんはソナチネは抜粋で練習されてたんですか?
もう一曲のモーツァルトの練習曲も好きです。
私にはまだ難しそうですが(笑)
さっきもつ弁さんのサイトでアラベスク拝聴しました。
素敵ですねー…(タメイキ)
練習しちゃいたい気分です。
こんな難易度の高い曲、今度は何ヶ月かかるやら

投稿: tomo* | 2007年1月23日 (火) 16時15分

モーツァルト・ソナタK.545はソナチネアルバム1の楽譜でレッスンを受けました。

子供の時はソナチネに入る前にレッスンをやめてしまい、大人になって再開してからは好きな曲だけレッスンを受けているので、ソナチネアルバムからそれ以外の曲をレッスンを受けたことはありません。

でもソナチネは好きなので家では結構弾いてます。

アラベスク1番、拙い演奏聴いていただきありがとうございます^^
この曲は今度の日曜日、ピアノ教室サロンコンサートで演奏するので昨年11月録音した後もレッスン継続中なのですが、その後なかなか進歩がなくて^^;;
tomo*さんも是非弾いて見てください♪

投稿: もつ弁 | 2007年1月24日 (水) 19時18分

もつ弁さんこんばんはー

拙い演奏だなんてそんな!
アラベスクは持っているCDにも入ってるんですが、もつ弁さんの演奏の方が好きです。
流れるような旋律の部分を聴いた時に「私も弾きたい!」って思いました。CDの方ではこれまでそうは思えませんでしたからもつ弁さんは凄いんですよ!

他の曲も実は聴いてみたんですが、アラベスクが一番心に響きました。どうしてでしょう。もつ弁さんの意気込み?(笑)

なるほど。ソナチネの前にレッスンを止めてたからなんですね。
そういえばプロフィールでの曲もソナチネが無かったですね。
でもご自分で練習されてるのはさすがですね~
私はベートーベンのロンドを弾けるようになったらソナチネは卒業の予定です(笑)

投稿: tomo* | 2007年1月25日 (木) 10時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/183652/4965020

この記事へのトラックバック一覧です: 練習:

« あけました | トップページ | ショック »