« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月

2007年1月28日 (日)

風邪っぴき

26日はロイ・トムソンホールでLangLangのピアノリサイタルがあったんだって
もちろんチケットは完売だったんだけど
もしかして行ったら一枚くらいなんとかなるかななんて思ってたのですよ

そしたら木曜から発熱
40℃近い熱出してしまったです
2日間全然下がらないです
やっと38度に下がってきたと思ったら
リサイタル終わってたです

あーあ
Yundi Liのだったら今頃悶え死んでたかもしれないから
良かったとしよう


親戚のまた知り合いに安く電子ピアノを頼めるかもしれないと聞いて
早速連絡を取ってもらったら
彼はアフリカに2ヶ月半の旅行に行ってしまったらしい
戻ってきたら…春ですね

今週はピアノを全く指一本すらも触ってない
友人と楽器店巡りをする予定だったのに

仕方ないからフテ寝します


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月23日 (火)

ショック

2週間ぶりにやっとまともにピアノに触れるチャンス!

嬉しい。あー嬉しい

いつも気を使ってソステヌートを踏みながら弾いてたりしたけど

この日曜は思いっきり弾けた

でも。

全然指が動かない

力が上手に鍵盤に入らない感じ

左手の4と5の指が引き連れる感じが前より酷い

ああ、せっかくだいぶ戻していた時だったのに…

でも月の光は結構いい感じ

どうしても弾けなかったところをえいっ、と適当に弾いてみた。

ら、なんか感じが良かった。

クセをつけるのは怖いけどとりあえず通して弾けるようになった。

と、言っていいのでしょうか

よくないよね。そうですね。

電子ピアノハントはまだ続いている

SUZUKIピアノとやらを弾いてきた

やっぱりクラビノーバに比べるとちょっと鍵盤が浅い感じだし

音の伸びが悪い

同じ値段ならCLP-240を買うよね。やっぱり。

でもそんなにお金は無いのダー

今考えてるのはCASIO

皆声をそろえてCASIOは良くない、っていうけど

値段を見たらかなりいいと思うんだけどな

上を見たらキリが無いしそろそろ練習したいし

今日は友人達が遊びに来たのではりきって料理した。

ら、指切った。あーついてない

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月17日 (水)

練習

前回ピアノを触れたのはいつだったか…

こんなんじゃジュリアード音楽院に入れない!(嘘)

電子ピアノはまだまだ悩み中

今週末は予定が入っているので

来週末は色々と友人と楽器店に行く予定

さて、それまでどうしたらいいだろう

そこで苦肉の策として登場したのがこちら

Dscn2621

今後大活躍の予感

和音が2音までしか押せない!

しかも同時じゃないと反応しにくい!

ていうか、子供のおもちゃ!

…背に腹は変えられんのです

本日の練習メニュー

無謀な私らしく、初ソナチネ。

ツェルニー先やれよ!なんて声が聞こえてきそうです

ツェルニーすらやったことないんですから

しかもモーツァルトのピアノソナタ ハ長調 K545 C dur 

ロンド形式なので、速い指の動きが要求される曲なんですねー

もちろん片手づつ弾いてるので

そんなに難しくもなく第一章は弾けるようになりましたが

これが両手になったらどうなるんでしょうねえ楽しみですねえ

第二章は比較的緩やかな曲調だから

そっちが先に弾けるようになりそうです

第三章はあんまり好きなかんじじゃないので

多分弾かないでしょう

ああ ホントいいかげん

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年1月 7日 (日)

あけました

なんだか気がついたらあっという間に終わっていた正月も過ぎ

やっとピアノをまともに触れる日が来ました

簡単な曲を一曲弾けるようにしようと思い

ベートーベンの『さらばピアノよ』を練習しました

あと1日あればきっと弾けるようになるかな

そして憧れの曲、リストの『愛の夢』も楽譜一枚目を譜読みしてトライ

最初の部分はあまり難しすぎないから多分ちょっと練習したら弾けると思う。けど

3ページ目くらいからすごく難しい

今年は挫折しないように頑張ります

今年のピアノの抱負

『月光第三楽章』と『愛の夢』制覇

です

できるかなー

ドビュッシーの『夢』もその前に弾けるようにしたいものです

タイミングが難しい曲ですねえ

気がついたら右と左の音が重なってて、あれ?みたいな

難易度の割りにかなり聴き応えのある曲なので是非クリアしたいです

同じくドビュッシーの『月の光』は一部分を除き、ほぼオーケーです

あのところ、よく分からない

耳があまり良くないのでしょうか

聴いてもよく分からん

良くないんですね

これまでいいと思ってたけど

所詮わたしです

関係ないけど

しょせん、といわゆる、って漢字、そっくりだわ

電子ピアノ中古で探し中

クラビノーバのCVP-30を850ドルで売ってくれるらしい

けど、調べたら1989年のものじゃないですか

日本じゃ絶対そこまで価値はないよね

買うべきか

悩み中

でも早くピアノが自宅に欲しい

そして夜も弾きたい夜中も弾きたい朝方も弾きたい

中毒です

ただいまこのブログを書きながら鑑賞中の曲は

ベートーベンの交響曲第9番ニ短調 作品125「合唱」 第3楽章

個人的には一番耳に覚えがあって人気でもある第四楽章が好きです

第四楽章コーダの部分が最高です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »